障がい者就労移行支援のカレント

Default title

障がいのある「働きたい」方へ

「働くことに不安がある」「仕事が長く続かない」
ひとりで、働くことに関するお悩みを抱えていませんか?
そのようなお悩みを抱えている方をサポートするのが
就労移行支援制度です。
就職までの流れをわかりやすくご紹介します。

>就労移行支援ってなぁに?

ひとりひとりの「働く」をみつける

カレントでは、ひとりひとりにあった「働く」を
見つけることが大切だと考えます。
そのため、その人にあった「やりがい」や「楽しみ」を見つけられるように
支援を行い、状況やスキルに合わせたプログラムから学べます。

  • STEP1準備 カレントという新しい環境に慣れ、就職への準備を始めます。生活リズムを整えつつ、自分の得意不得意や、就職に必要なスキルを学んでいきます。
  • STEP2実習 企業体験実習を通して、どのような職種や働き方が自分に合うか確認します。成功体験を重ね、働くことに自信をもっていきます。
  • STEP3就活 本格的に就職活動をスタートします。スタッフも書類添削や面接練習、面接同行などで全面的にサポートします。就職を実現していきます。
  • STEP4継続 長く続けられるよう、企業や関係機関と連携してサポートします。仕事や人間関係で悩んだ時も相談できるので安心です。新しい生活をはじめられます。
  • お問い合わせ

    お気軽にご相談ください。
    無料でパンフレットをお送りします。
    無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
    03-6273-0920
    受付時間:平日10:00~18:00
    >見学のお申込み>資 料 請 求