障がい者就労移行支援のカレント

就労移行事業所カレントでUFO発見??(その2)

こんばんは。

本日は、先日の続きが気になる皆さんが居るかと思い続きを書きますね。(笑)

前回は、『フライングディスク』の『ディスタンス』(距離)のルールをご説明しました。
本日は、誰でもどこでも手軽にできる『アキュラシー』のルールの話をします。

『アキュラシー』

『アキュラシー』とは、『正確さ、的確さ』を意味します。

競技種目

ディスリート・ファイブ(5m)、ディスリート・セブン(7m)の内1種目を選択し、年齢順に行います。
(男女別にしません。)

(1)アキュラシーゴール(標的)は直径(内径)0.915mの円形で、円形の下部は地面から
0.61mの高さとします。

(2)プレーヤーは10回連続して試技を行い、得点はディスクが地面に触れずに直接アキ
 ュラシーゴール(標的)を通過した回数とします。

(3)プレーヤーが視覚障害者の場合、アキュラシーゴール中央を音源で知らせることがで
 きます。

(4)得点が同じであった場合、10回(投)の通過過程において第1得点を先に取得した
 者が上位となります。
 第1得点が同じであれば第2、第3となります。
 得点及び通過過程も同じであった場合、上位3名の決定にあたっては、3回(投)の
 再スローイング(再投)によって順位を決定し、その他の者については同順位とします。

(5)プレーヤーがスローイングライン(足留材)の上部または外側の地面に触れたときは
 無効となります。
 無効となったスローイングは1回として数えるが、ディスクがゴールを通過しても得
 点とはなりません。

ufo2-1

ufo2-2

★手、足、口等身体のあらゆる部分を使って投げることができます。

これなら、どこでもフラフープの輪っかとフリスビーが有れば出来ますね。。(*´▽`*)
私たちカレントの事業所内でも、『アキュラシー』の出来る設備は整えていますので、是非一度、
『余暇イベント』へ足を運んで試してみませんか?

カレント余暇イベント:毎週土曜日 14:00~16:00(軽食付き)

【お問合せ先】
就労移行支援事業所 カレント
〒160-0022
東京都新宿区新宿1-18-10 カテリーナ柳通ビル 6階
TEL:03-6273-0920 FAX:03-6273-0940
Mail:info@lph.co.jp

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求