障がい者就労移行支援のカレント

雑談は対人関係の潤滑油/コミュニケーション講座

先日のコミュニケーション講座で

「対人関係の深める方法がわからない」

「会話の中で共通の話題が見つからず、気まずくなってしまう…」

などのお悩みが聞かれました。

 

そんなお悩みに役立つのが「雑談」です。

 

雑談には、対人関係において場の雰囲気を和ませる目的を持ち、

相手との距離感を近づける効果があります。

そして、ビジネスや友人との会話、初対面などに「雑談」はとても有効です。

 

面談 イラスト に対する画像結果

 

 

 

 

 

 

「でも、雑談で何を話せばよいのかわからない…」

そんなお悩みも聞かれました。

 

どんなに表現力を勉強し、ボキャブラリー豊富になっても、

相手が気持ちよく話せる場面を作れないと会話は膨らみません。

 

また、会話は話す相手や状況によって変わるので

マニュアル通りにも展開されないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも実は、雑談とはそんなに難しいものではないのです。

 

雑学の知識が豊富である必要ありません。

演説するような難しい話し方も必要ありません。

 

ちょっとしたコツさえ身に付ければ、雑談力も向上し

より良い関係が築けるようになるのです。

 

例えば、

「相手との共通点を見つけて相手の良いところを引き出す」

「観察力と話の繋ぎ方を身に付ける」

「話題のネタを準備しておく」

などが挙げられます。

 

どちらかの事を一方的に話すのではなく、

雑談を通してお互いの人となりを知り、

雰囲気を良くすることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雑談は対人関係の潤滑油とも言えます。

雑談力を身に付けて円滑な対人関係を築いけるようになりたいですね。

 

カレントでは、コミュニケーションのお悩みをテーマにした講座も行っています。

ご興味がある方は、お試し講座に是非ご参加くださいね!

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求