障がい者就労移行支援のカレント

第6回発達障害勉強会GIFT開催しました/発達障害を持つ人の感覚の傾向と対策

本日、第6回発達障害勉強会GIFTを開催しました!

今回のテーマは、「発達障害を持つ人の感覚の傾向と対策」です。

講師はカレントのサービス管理責任者の赤座が担当しました。

本日は15名の方が参加されました。

 

 

 

 

 

 

 

人には脳のタイプに違いがあるのと同時に感覚処理にも違いがあることが考えられます。

その人によって異なる「感覚の特異性」をご自身が把握し、周囲の人(家族や支援者、職場)に伝えることで、生活しずらさや働きずらさの対策に繋がります。

 

 

 

 

 

 

 

今回の勉強会は、発達障害のご本人やそのご家族、企業や医療機関、支援者の方など、様々な立場の方が一緒に「感覚の特異性による本人の困り感と対処法」について、学びを深める機会となりました。

「感覚プロファイル検査」も体験していただき、ご自身の目に見えない「感覚処理の特徴」を見える化し、自己理解や支援のヒントにしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

後半は、参加された皆さんからの質疑応答や意見交換などを行い、実例を挙げながら理解を深めることができました。

ご本人、ご家族や企業、支援者の方、それぞれの視点に立って、「感覚の特異性」についてサポートできる「工夫や対策」を考えることができました。

今後、就労支援をする上でスタッフと一緒に活かしていきたいと思います。

本日ご参加くださった皆様、ありがとうございました(^^)/

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求