障がい者就労移行支援のカレント

自分の感覚特性を把握しよう/感覚プロファイル検査

私たちの生活は、音、光、味など様々な感覚刺激に満ちています。

特に発達障害をお持ちの方にとって、感覚刺激とどう付き合っていくかは大きな課題になっていることも多いです。

過敏 イラスト に対する画像結果

脳のタイプに違いがあるのと同時に、感覚処理にも違いがあることが考えられます。

その人によって異なる「感覚の特異性」をご自身が把握し、周囲の人(家族や支援者、職場)に伝えることで、生活しずらさや働きずらさの対策に繋がります。

特にストレスを抱えやすい方は感覚に過敏であったり、あるいは、疲労や違和感を限界まで気づきにくいタイプかもしれません。

「感覚過敏が強まったらストレスサインかも…」

 

皆さんは、生活の中で感覚刺激に困ったり戸惑ったりされた経験はありませんか?

カレントでは、ご自分の感覚への反応傾向がわかる「感覚プロファイル検査」を無料体験できます。

感覚プロファイル検査とは、人の感覚傾向を「低登録」「感覚過敏」「感覚探求」「感覚回避」の4つに分けて特徴づけ、目には見えない感覚傾向を視覚的に把握するための簡易検査です。

ご自分の感覚傾向の特徴を知って、日常生活や就労先の選択、環境整備に是非活かしていただきたいと思います。

 

ご興味のある方、ご自身の感覚傾向を知りたい方はお気軽にお問い合わせください!

ご予約は、カレントまでメールかお電話にてお申込みくだい。

<申し込み先>就労移行支援事業所カレント

<電話>03-6273-0920 (受付時間 月曜日~土曜日 9:00~18:00 ※祝日除く)

<メール>info@lph.co.jp (参加希望日時、参加者氏名、ご年齢、参加動機をメールにてお送りください)

 

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求