障がい者就労移行支援のカレント

感情コントロール講座「負の感情と上手に付き合うために」@カレントのプログラム

カレントにて行った感情コントロール講座をご紹介します♪

テーマは「負の感情と上手に付き合うために」です。

 

失敗して落ち込んだ、人と上手くいかずに憂鬱になった‥‥‥。

負の感情は、ちょっとしたことで誰にでも起こることだと思います。

では、何故人には負の感情があるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不安や怒り、憂鬱にも人間が生きる為に必要な意味があります。

負の感情を抱えることは、悪いことではありません。

大事なことは、負の感情に囚われ過ぎずに感情をコントロールしていくことです。

 

福祉業界にて12年以上の実績を持ち、メンタル心理カウンセラーでもある講座者・赤座さんが、負の感情の性質について解説していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の感情と、自分の考え。

実際に起こった事実と、自分の認知・思い込み。

これらを混ぜて考えないことが大事だと、赤座さんは語ります。

 

仕事で失敗して悲しいという事実があったとします。

自分はダメなやつだ、と思い込んでしまうと、仕事の意欲がなくなってしまうかもしれません。

次は失敗しないように周りの人にもっと相談したら、ミスは減るかもしれません。

同じ事が起こっても、考え方ひとつでまるで違う話のようです。

 

講座では他にも、身の回りの起こりがちなケースを想定しながら、受講者の皆様と一緒に考えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレントでは様々な講座を通して、皆様の生きやすさを一緒に考えていきたいと思っています。

(スタッフ:小野)

 

 

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求