障がい者就労移行支援のカレント

水草育成プログラム@カレントのプログラム

カレントの人気プログラム水草育成プログラムにて、利用者さんに水草を水槽に植え込みしてもらいました!

 

水草の扱いを教えて下さったのは、アクアアドバイザーの宮田守さん(株式会社NEWS  Trading 代表取締役/株式会社ラブフェア取締役)

観賞魚・熱帯魚に水草と、アクアリウムのことならなんでもござれのプロ中のプロです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何種類もの水草を手際よく分け、扱い方を丁寧に説明して下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず水草を黒いカップから外し、根元に取り付けられたスポンジを外していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンジが残ると根腐れを起こしやすいので、爪を使って細かく取り除いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

悪くなった葉や腐った部分、活着や植え込みには使えない根などがあれば、ハサミなどを使って一緒に取り除いていきます。

すると根が新しく生え、水槽に根付いたり、流木活着などに使えるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ実際に植えこんでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはビビパラを水槽に植えています。

水草用のピンセットを使って一苗ずつ植えこみます。

なんだか田植えに似ていますね♪

 

 

 

 

 

 

 

こちらはアヌビアスナナの植え込みです。

砂が崩れやすいので、苗が水に浮かない様にしっかり植えこんでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

見事、水槽への水草植え込みが完了しました♪

 

 

水草育成プログラムでは、アクアリウムの本格的な技術が身に付きます。

またアクアリウムの作業では、一般的な職業に使われる能力も必要です。

作業の工程や流れの理解、集中力、手先の器用さ、段取りや計画性、正確性、独創性や工夫、効率など…!

水草育成をこなしていくことにより、アクアリウムの癒しと共に、自然と就職後に必要な能力が磨かれます。

 

カレントは、ひとりひとりの強みが活かした作業プログラムで、今後の就労に向けたヒントを一緒に考えていければと思います。

 

(スタッフ:小野)

 

 

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求