障がい者就労移行支援のカレント

職員のスキルアップ@カレント

利用者さんに心地よく過ごして貰うには、カレントとしてどうしたらよいだろう?

利用者さんにスキルアップしていってもらうには、職員はどう対応したら良いだろう?

 

 

カレントでは職員同士よく話し合い、日々最善の対応をしようと努めています。

 

利用者さんにより良いサービスを提供する為にはまず、

職員が皆それぞれ日々スキルアップしていかなければなりません!

 

カレントでは職員のスキルアップの為、

外部から講師をお呼びして

スキルアップ講座を定期的に行っております。

 

 

真ん中の席に座っているのが、講師の桐生 稔先生です。

 

ラブキャリアグループの顧問・教育担当にして

モチベーション&コミュニケーションスクールの代表取締役社長。

コミュニケーションと真心で、多くの人の心を動かしてきた若き獅子です!

 

研修スタート!

障害者コミュニケーションについて、皆真剣に話し合います。

 

 

利用者さんへの対応・サービス提供を話し合いつつ、

障がいに合わせた対応・コミュニケーションの図り方も研究していきます。

 

 

利用者さんは何に困っているのか?

どんなサービスを求めているのか?

 

 

それらは言葉に明確にされることばかりではありません。

利用者さん自身、何を求めるかを自覚していないこともあります。

また利用者さんが言葉にして明確に求めていても、現実的でない場合もあります。

 

 

では、職員はどのようにして利用者さんの求めるものを見つけていけば良いのでしょう?

 

 

利用者さんの普段の些細な行動、言葉。

作業を通しての得意不得意。

講座を通しての考え方。

様々な所に少しずつ、利用者さんからのメッセージにも似た何かが出ています。

 

職員はその小さなメッセージの端々を、逃すことのないよう受けとっていくことが必要です。

現実的でない場合、職員側が早めに気付き、少しずつ現実とのすり合わせをしていけるよう、支援して行きます。

 

一歩でも二歩でも良い。

昨日より今日、今日より明日!

 

カレントは一丸となって、日々より良いサービスを提供出来るよう、精進し続けていきたいと存じます。

(スタッフ:小野)

 

 

 

 

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求