障がい者就労移行支援のカレント

冬の雨は三日降らず

冬の雨は三日降らず

こんにちはカレント利用者Hです。

寒くなって参りました。障害や病をお持ちの方々、体調は如何でしょうか。

これから寒さが本格化してきます。朝も辛くなりがちです。

 

 

私は目覚ましを早めにセットして、朝余計なことをしなくて済むように前日のうちに色々と準備をしています。

それでも暖かい布団から出て、冷たい空気に触れるのは嫌いです笑

 

「朝シャワーは目が覚めるよ!」「コーヒーを飲むと起きられるよ!」などのアドバイスを、ありがたいことに頂くことがあります。私は勿論、自分が合っていると思うならばその方法を取り入れるのは吉だと思います。

しかし今は敢えて【自分なりの、自分が楽になる過ごし方】を見つけてみてはどうですか、と皆さんに提案したいです。

 

 

今もしこれを読んで下さっている貴方が今、病状が重くて辛く、何かできることはないか焦っているなら、ご自分がご自分なりに【症状がひどい時、何をすると休まるのか】を無理ない範囲で考えて、試してみてはどうでしょう。

それがそのまま自己理解になりますし、将来や緊急時に役に立つ筈です。

 

病で何もできない時は辛いだけでなく、悔しく、苦々しく、悲しい、不安。ネガティブな感情も一緒に湧きがちです。

 

明るい未来を待っても、そんなモノ自体あるわけない。八方塞がり感ゆえに限界まで追いやられてしまうこともあるかもしれません。

今、まだ余裕があるのであれば、その様な状況になったらどうするか、考えてみませんか。

 

ある意味での精神疾患症状に対する「予防」。それに繋がれば良いと願い、発案させて頂きます。

 

ちなみに私はいつも、大好きな友人達や信頼するドクターとスタッフ達の顔を思い描いて何とか凌いでいます。

ご参考になれば幸いです。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求