障がい者就労移行支援のカレント

レイアウトが大きく変わった事についてのお話

レイアウトが大きく変わった事についてのお話

こんにちは。カレントスタッフです。

先日水槽メンテナンス作業にて、流木の一斉活着作業を行った話をブログでさせて頂きましたが、その影響で一部水槽の模様替えが行われることとなりました。(; ・`д・´)

 

 

といいますのも、“お客様に提供する活着流木”が現在カレントには大量に駐留している状況で、オブジェ(レイアウト用の小物)を置くスペースがなくなってしまったのです(´゚д゚`)

 

 

洗ってしまっておけばいいや、とも考えたのですがせっかくあるものだし……うーん。

という事で、活着流木を沢山ストックしておく水槽と、そうでない水槽の2種類に分け、活着流木の少ない水槽を模様替えしました。

 

 

 

個人的に気に入っているオブジェが、居酒屋の軒先にあるようなビンケースです。

なんと言いましょうか、そこはかとなくノスタルジックなアトモスフィアめいたナニカを感じさせますね!(語彙力)

いとをかし!

 

 

カレントでは水槽のレイアウト決めについても、多くの場合利用者さんに作業をアウトソーシングしています。

訓練として実施して頂く事が可能となっておりますので、興味があれば是非ご体験を。(基本木曜日午後に実施しています!)

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。
無料でパンフレットをお送りします。
無料個別相談、見学の申し込みはこちらから。
03-6273-0920
受付時間:平日10:00~18:00
>見学のお申込み>資 料 請 求